<% content.header -%>

スポンサードリンク

<% content.footer -%>

主人公は完璧すぎちゃだめ!

主人公は、欠点など無い完璧な方が
かっこよくないですか?

という意見をもらいました。

確かにブラックジャックとかゴルゴ13とか
かっこいいです。

確かにそうです。
かっこいいんです。

でも、それだけです。

いわゆる連載向きのキャラクターです。
安心してみていられるキャラなんです。

続きを読む

主人公のキャラ設定に困らない方法

主人公のキャラクターで漫画の面白さの
大部分が決まってしまうという話を
何回かしました。

重要と思えば思うほど、
なかなか満足のいく主人公のキャラクター
を作れないのではないでしょうか?

なので、今回は、今度いっさい
主人公のキャラ設定に困らない方法
というのを紹介します。

ある心理学の先生に教えてもらった
すんごい究極の方法なので、
しっかり読んでください。

続きを読む

主人公におすすめの弱点

主人公には必ず弱点というのが必要になります。
弱点のないロボットのような主人公では読者に
気に入ってもらえません。

(「ゼロ」など主人公以外の人のドラマを描く
場合は別ですが...)

それは、人間であれば必ず弱点が存在するという
ことに繋がります。

そして、その弱点は漫画を読んでいる人が
持っている弱点と一致した方が、
共感を得られやすいです。

続きを読む

「悪人=敵」の考え方!

前回は「嫌な奴」の考え方を紹介しましたが、
今回は、悪人です。

嫌な奴と悪人の違いは、「恐怖感」です。
悪人は、とてつもない恐怖を読者に
与える存在です。

震えさせ、ゾッとさせるんです。

続きを読む

「敵=嫌な奴」の考え方!

漫画で、いわゆる敵役は、絶対に誰がなんと
言おうと徹底的に嫌な奴じゃないといけません。

子悪党じゃなくて、ものすごく嫌な奴です。

続きを読む

一瞬で読者にヒロインを好きにさせる方法!

前回の話でヒロインの重要性は理解
してもらえたと思います。

ヒロインがいなくても作品はできますが、
いたほうが評価が高くなり圧倒的に有利
ということです。

続きを読む

漫画にヒロインが必要な本当の理由!

あなたの漫画に登場させるヒロインは、
主人公などの登場人物に好かれる
必要があるのはもちろんのこと、

男性読者にも好かれる必要があります。

続きを読む

キャラの強さやレベルを簡単に説明する方法!

スポーツ漫画やバトル漫画で
読者が一番ストレスに思うことは何んだと思いますか?

続きを読む

キャラクターに説得力を持たせる方法!

以前、
赤マルジャンプの読み切り作品を読んでいたら、
微妙な違和感を感じる作品がありました。

登場していたのは小柄で、
かわいくて、
笑顔が素敵でな少女でした。

続きを読む

すぐに使える敵キャラ設定パターン集A

今回も敵キャラの設定パターンです。

今後、魅力的な敵キャラや、
心底むかついて早くやっつけて欲しくなる
敵キャラの作り方についてじっくり話して
いきたいと思っていますが、

続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。