<% content.header -%>

スポンサードリンク

<% content.footer -%>

漫画を描く感性を高める方法

それは、街・町を観察すること。

あなたは、新聞・雑誌の記者になります。

特定の地域を選び、
その地域がどんなところなのかを取材し、
リポートを作成してください。

旅行雑誌でもゴシップ新聞でもありません。

経済紙のまじめな記事を書きます。

どんな歴史のあるところで、どんな人が住み、
どんな建物が並んでいるのか?

観光資源はどうか? 
文化レベルは? 
食文化は?

その地域で流行っていることやお店は?

さまざまな角度から取材して、
ひとつのリポートとして仕上げます。

写真やイラストを使いながら、
全国の人に理解してもらえるよう、
わかりやすく解説してください。

続きを読む

初心者が漫画が描けるようになるのに必要なこと

最近、これから漫画を描き始めようとしているとか、
なかなか上手く描けないという初心者のかたから
「漫画が描けるようになるには?」という質問を
うけるようになりました。

今日は、それについて私の意見を書かせてもらいます。

まず、自動車の教習場を想像してみてください。

教習所に行くと、まず、学科検定と技能検定という
2つの授業を受けることになります。

こんな事は免許を持っている人には、いまさら説明不要でしょう・・・

学科検定というのは、学校みたいな教室で授業を受ける。
技能検定とは、実際に車に乗って動かしてみる。

多少、向き不向きはあるにせよ、誰もが、教習所に行けば、
車を運転できるようになって帰ってくきます。

なぜ、誰もがこのスキルを確実に身につけることができるのか?

ある日ふと、そんな疑問を抱きました。

続きを読む

漫画作成での最大の間違い

今日は、どうすれば、漫画作成の技術を着実
に身につける事ができるか?
という話をしようと思う。

その答えは、昔からある日本の武道で伝えら
れている事だった。

つまり、、、

守・破・離

これに尽きる。

続きを読む

プロの漫画家になる最初のステップ

今回は今すぐプロの漫画家になる最初のステップ
(例えあなたが「初心者」でも・・・) についてです。

私のメルマガやブログは、「漫画家養成プログラム」
というイメージでスタートしました。

そのため、まず出版者の新人賞を取り、プロの漫画家
としてやっていくために、色んなコンテンツをこれか
らも提供していくつもりです。

続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。